これまで転職のたびに仕事を引き継いで来た。職種によって大いに違うが、引き継ぎできることとできないことがあると思う。何を引き継ぎできるのだろうか。

関連の書類や資料は引き渡すことができる。PCに保存されたファイルやデータも移動できるし、アクセスできるようにすればよい。関連の機関や人脈も紹介できるとしよう。維持するかどうかは受けた者しだいだし、相手との関係によって自ずと変わってくるが。

母語を含む言語力とでも呼ぶべきものも引き継ぐことができない。会話能力と文章作成力は引継ぎを受けた者が獲得しなければならないからだ。

何かを他者に引き継ぐためには自分が仕事する以上の労力と時間を注がなければならない。多くの職場ではそんな手間と時間を許す余裕がないし、引継ぎをする側にも受ける側にもそうまでする気構えがない。だから、形だけが引き継がれるのだ。