クムホ・アシアナ文化財団ほかが主催するクムホ・アシアナ杯話してみよう韓国語高校生大会というコンテストが2008年から日本で開催されている。ことし3月に第8回大会の本選が東京で行われる。

http://www.asiana.co.jp/speech/

これまで8回の大会に参加した高校生は約4000人にのぼる。この数字をどう評価するかは大会との関係や立場によって異なるだろうが、2007年後半から15年まで運営に関わってきた者の立場から、ここまで継続してきたことを高く評価したい。

そのうえで、クムホ・アシアナ杯という高校生を対象とする事業とは何だったのか、これから何をめざすのか考えなければならない。