中村哲(1946-2019)、こういう人を偉人というのだろう。僕など足元にも及ばない。彼の遺稿ともいうべき考察「大旱魃に襲われるアフガニスタン: 気候変動が地域と生活を破壊している: 気候変動が地域と生活を破壊している」(「世界」2020年2月号掲載)がある。一気に読んだ。

NHK国際放送で放映された映像も心を揺さぶるものだ。