予定していた棒ノ折-岩茸石山ルートは、現地の人の話でMTBでは到底むりという。昨年の台風のためだ。友人が名栗湖(現地の人は有間[ありま]と呼ぶ)に行きたいというので、有間へ向かった。成木や奥多摩と違った鄙(ひな)びた感じがいい。ダム周辺にクルマを停め、MTBで蕨山(わらびやま 1044m)をめざし、土砂崩れの痕(あと)と雪がそこここに残る長い林道を登っていった。